ホーム > RSS

[2017トラック世界選手権] 2017UCIトラック世界選手権3日目の日本勢は男子スプリントの河端朋之31位、男子個人追抜の今村駿介25位、男子ポイントレースの倉林巧和DNF、女子オムニアムの梶原悠未11位

サイクリストFAN2017/4/14

2017UCIトラック世界選手権3日目が終了しました。 本日の日本チームは男子スプリント、男子個人追抜、男子ポイントレース、女子オムニアムに出場。 男子スプリントは河端選手が出場しましたが、予選タイム10秒158で31位。やはり予選で9秒台を出せないと本戦に進むのは厳しい現状です。 世界選手権初参戦の今村選手は個人追抜に出場し、4分35秒093の25位。なにより今回照準を合わせているのはオムニアムなので、そちらでどんな走りを見せてくれるのかも期待したいところです。 男子ポイントレースの倉林選手は直前 ...

提供元:CYCLIST FAN