ホーム > RSS

[17-18トラックW杯第1戦] 2017-2018トラックW杯第1戦プルシコフ大会初日の日本勢は男子チームスプリント予選でJPCチーム9位、ドリームシーカーチーム11位。女子チームスプリント予選は日本新記録をマークするも12位と、男女ともに1回戦進出はならず

サイクリストFAN2017/11/03

2017-2018トラックW杯第1戦プルシコフ大会初日が終わっています。 この日に行われたのは男女チームスプリント予選、男女団体追抜予選、男子ポイントレース(予選〜決勝)、男子スクラッチ予選、女子ポイントレース決勝、女子スクラッチ決勝。 日本からは男女チームスプリントのみの参加です。 男子は2チーム体制で臨み、JPCチームが雨谷一樹選手、渡邉一成選手、河端知之選手。ドリームシーカーチームが長迫吉拓選手、新田祐大選手、深谷知広選手というメンバー構成でした。 女子はJPCチームとして前田佳代乃選手と太 ...

提供元:CYCLIST FAN